2015年02月16日

外傷性慢性硬膜下血腫!

ここのところアップしていませんでしたが、

今日はやっと落ち着いたのでちょっと報告!

じつは、父が外傷性慢性硬膜下血腫になってしまいバタバタしていたんだ。

退院ができてやっと一息!

最初は、スリ足になっておかしいな〜と思っていたんだけど、

金曜日(6日)の朝、話をした所、「どうも頭がおかしいんだ!」

と言い出した。どういう風におかしいのか聞いても痛くもなく重いという。

そんなやり取りをしていて、病院に行こうということになり、

10時過ぎに病院に行き診察を待っていたら、もっと足が上がらなくなってきている。

順番が来て先生に診てもらったところ、「両手を裏にしたり表にしたりして」というので

父がやったら、右手が左手より表に向かない!

それから、両手を「前になれ」の格好をしたら、右手が下がってくる。

先生が「脳祖中の気がある!」といって、すぐにCT→レントゲン→心電図

を撮ってくださいと言った。そのとき「車いすを書いてください!」と言って、

ヒロ坊が車椅子を押してぐるっと回ってきた。

先生が結果を見てすぐに呼ばれ、「慢性硬膜下血腫で、

緊急手術をしなくてはいけないので、

脳外科のある病院に移ってください」と言われ、救急車を呼んで転院した。

都立墨東病院に入院し、すぐに手術。

墨東病院について、看護婦さんが生年月日をきいたら、「え〜と!」と言って出てこない。

「ヤバ〜!」と思ったね〜

そしてすぐ手術すること約1時間!

局部麻酔なので意識ははっきりしていた。

左頭部から管が出ていて、血が混じった液が出ている。

今度の木曜日にCTを撮って状態が良ければ次の日退院という予定!

おかげさまで予定通り退院しました。

足もスリ足ではなくなり頭もはっきりしたみたいで、

完治!

頭をぶつけないように、転ばないように言われ、家に帰ってきました。

元気な時の状態にすっかり戻り一安心!

3週間後にまた行って診察を受けます。

またアップしていきますね〜

ラベル:硬膜下血腫
posted by ヒロ坊 at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大事に至らず良かったです
脳出血は早期発見が大事っていいますから、早く病院に連れて行ったのが正解でしたねえ
という我々も気をつけない年代です、、、
Posted by イナリねこ at 2015年02月17日 02:01
皆様にご心配おかけしました。
危機一髪でした。
通常でない行動や、急になにか変化があったら自分でも気を付けましょうね〜

こういうのは自覚があまりないから怖いです。
ヒロ坊もいい年なので気を付けます!
ありがとうございました。
Posted by ヒロ坊 at 2015年02月17日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。